BRIDGE FOR PEACE  News&Event

最新のイベント情報などお届けします。定期的にチェックしてもらえると嬉しいです!
Copyright(C) 2005-2009 Bridge for Peace All rights reserved.
本サイトに掲載されている記事・写真などの無断転載を禁止いたします。
<< 7月8日・日本大学ゼミで上映会 | main | 7月14日・フェリス女子大学で上映会 >>
7月12日・フィリピン研究会/アジアフォーラム
この日は、午前中にフィリピン研究会での発表。
午後に、アジアフォーラムでの上映会となりそうです。

アジアフォーラムの詳細は以下の通りです。

●アジア・フォーラム2009学習会
「アジアの明日に架ける橋」
―戦争をしらない私たちができること 元日本兵とフィリピンの人々をビデオで結ぶ神直子さんのチャレンジ―

ビデオ上映とお話:神(じん)直子(なおこ)さん(BRIDGE FOR PEACE 代表)

日時:7月12日(日)午後2時から
場所:法政大学院301号室(JR・地下鉄市ヶ谷駅徒歩7分)
<会場地図>
http://www.hosei.ac.jp/hosei/campus/annai/ichigaya/access.html

資料代:500円

☆「戦争を知らない世代」が元日本兵とフィリピンの人びとをビデオメッセージで結んでいく☆

大学の研修旅行でフィリピンへ行った神直子さんは、アジア太平洋戦争で夫を失ったフィリピン人女性から衝撃的な言葉を投げかけられました―「日本人なんか見たくなかったのに、何であんたはフィリピンに来たんだい!」。なぜ、このような事が起こってしまったのか、日本人として知る必要があると思った神さんが調べていくと、日本には戦争中の自分の行いに苦しんでいる元日本兵たちがいることを知りました。そんな元日本兵の想いを、いまだ傷つき、怒りを抱えたままのフィリピンの人々に届けたい・・・神さんはビデオ撮影した双方のメッセージをフィリピン・日本両国の市民や学生に見てもらい、二つの国の人々の心を結ぶ活動を行っています。

20代の神さんが最初はたった一人で始めたこのプロジェクト。全国の80代、90代の元日本兵を訪ね、家族にも言えない戦争の話を聞き、学んだこと、元日本兵の想いを知ったフィリピンの人々の反応、本音、活動から見えてきたことなどを、ビデオ上映と共にお話していただきながら、戦争を知らない世代がどうやって過去から学び、アジアの人々と友人になり、平和な明日を作り出してゆけるか、一緒に考えていきましょう!!

講師紹介:神直子さん BRIDGE FOR PEACE代表
1978年大阪生まれ。2000年青山学院大学現名誉教授、雨宮剛主催のスタディーツアーでフィリピンを訪問し、未だ戦争の傷跡の癒されない人々と出会う。2004年、自分が関わった残虐行為を嘆きながら亡くなった元日本兵の話を聞き、双方の架け橋になりたいとそれぞれのビデオメッセージを撮るため取材を始める。BRIDGE FOR PEACE 代表。
http://blog.livedoor.jp/naoko_j/

問い合わせ、主催:アジア・フォーラム東京・三多摩実行委員会
| 神 直子 | - | 12:29 | comments(0) | trackbacks(0) | -









http://information.bridgeforpeace.jp/trackback/1113036
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

このページの先頭へ